2015年02月13日
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

“PlayStation Network”/Sony Entertainment Networkでサブアカウントをご利用の皆様ならびに保護者の皆様へ

平素より“PlayStation Network” (PSNSM)/ Sony Entertainment Network(SEN)をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ご利用いただいているSENアカウントにおいて、年齢が18歳以上のお客様のサブアカウントを、任意でマスターアカウントに更新いただける機能を追加いたしました。

サブアカウントをマスターアカウントに更新いただくと、PSNSM/SENの全てのサービス・対応機器において、マスターアカウントとしてご利用いただけるようになります。

18歳以上のお客様のサブアカウントをマスターアカウントに更新いただくには、下記SENアカウント管理サイトから、サブアカウントを利用されているお客様ご自身がサインインして、手続きをおこなってください。

https://account.sonyentertainmentnetwork.com

  • PlayStation®4からでも後日、本機能をご利用いただけるようになります。詳細は改めてお知らせいたします。


<更新手続きに際してのご注意点>

[1] サブアカウントのマスターアカウントへの更新手続きは無料です。
[2] 本機能は18歳以上のお客様のサブアカウントを対象としておりますため、18歳未満のお客様のサブアカウントは、マスターアカウントへ更新いただくことはできません。
[3] 一度サブアカウントをマスターアカウントに更新されますと、サブアカウントに戻すことはできません。手続きをおこなう前に、保護者の方へご相談ください。
[4] SENアカウント管理サイトにサインイン後、マスターアカウントへの更新を選択されなかった場合でも、ダッシュボードから選択いただくことで更新手続きが可能です。
[5] サブアカウントでご利用いただいているオンラインID、フレンド情報、取得したトロフィーは、更新後のマスターアカウントに引き継がれます。また、サブアカウントで購入済みのコンテンツやセーブデータにおいても、その所有権は更新後のマスターアカウントに引き継がれます。

PlayStation®Storeで購入したコンテンツの履歴を確認する方法は、下記をご参照ください。
https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/1553
[6] サブアカウントをマスターアカウントに更新いただくと、マスターアカウントと同じ権限が付与され、ウォレットなどの機能がご利用いただけるようになります。

  • サブアカウントが紐付いていたマスターアカウントのウォレット残高を、新たに更新するマスターアカウントへ移行することはできません。
[7] サブアカウントが紐付いていたマスターアカウントによって設定されているチャットのご利用制限や、月度の利用限度額などのサブアカウント制限は、マスターアカウントへの更新により無効となります。

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。