ENGLISH

2008年03月14日
<ご参考>
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
Sony Online Entertainment

ソニー・コンピュータエンタテインメント、Sony Online Entertainment
コンピュータエンタテインメント分野での連携強化

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、世界的なオンラインゲーム市場の拡大を見据えた戦略の一環として、Sony Pictures Entertainmentのグループ会社であるオンラインゲーム制作・運営会社の米国 Sony Online Entertainment(SOE)を2008年4月1日付でSCEグループに加えます。今後は、プレイステーションビジネスにSOEのオンラインゲームでの経験・強みを取り入れ、相乗効果を発揮してまいります。サン・ディエゴを拠点とするSOEは、引き続きPCや「プレイステーション 3」(PS3®) 向けにゲームタイトルの開発を行ってまいります。

「PS3®でお楽しみいただけるエンタテインメントの中でオンラインゲームやサービスの重要性はますます高まっています。その中で、SOEと従来以上に密接に協力し、新体制の下で広範囲にわたり双方の強みを活かすことにより、ユーザーの皆様により幅広いエンタテインメントの世界を提供してまいります。」(株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 代表取締役 社長 兼 グループCEO 平井一夫)

「SCEグループに加わり、PS3®プラットフォームにおいて次世代オンラインゲームを共同して展開できることを大変嬉しく思います。今回の連携を通じて、我々の持つ可能性をさらに拡げ、次世代を代表する作品づくりにまい進いたします。」(Sony Online Entertainment プレジデント ジョン・スメドレー)

以上

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。