ENGLISH

2008年05月16日
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

SCEワールドワイド・スタジオ
人事異動のお知らせ

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は、2008年5月16日付で、日米欧のソフトウェア制作部門を統合するSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)のプレジデントに、吉田修平が就任する人事を行いました。

吉田修平は1986年にソニー株式会社入社、1993年にSCEI設立時のメンバーの一人として「プレイステーション」ビジネスの立ち上げに参画しました。1996年4月よりゲームソフトの制作部門においてプロデューサーとして第一線で活躍し、2000年4月よりソニー・コンピュータエンタテインメント・アメリカ(SCEA)でソフト制作部門を率いて全世界に向けて数多くのヒットタイトルを創出してきました。2007年2月にはSCE WWS USスタジオ シニア・バイス・プレジデントに就任しました。

「SCE WWSの設立以来、SCEグループにおける全世界のソフトウェア開発のリソース・ノウハウの共有を進めてきましたが、新しいリーダーの下で、日本、北米、欧州を拠点とするスタジオの連携を一層図りながら、ソフトウェア制作ビジネスを強化いたします。マネジメント経験が豊富な吉田修平およびSCE WWSの強力なクリエイター集団とともに、『プレイステーション 3』およびPSP®『プレイステーション・ポータブル』のソフトウェア開発を加速し、市場を更に拡げてまいります。」(SCEI 代表取締役 社長 兼 グループCEO 平井 一夫)

以上

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。