ENGLISH

2009年09月24日
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

新型「プレイステーション 3」(CECH-2000A) 発売から3週間で全世界実売台数100万台達成

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が展開する新型「プレイステーション 3」(PS3®)(CECH-2000A)は、2009年9月1日の発売※1 から3週間で全世界実売台数100万台※2 を達成しました。新型PS3®の導入に合わせてソフトウェアタイトルやPlayStation®Network上のサービス・コンテンツもますます充実し、PS3®プラットフォームの普及が一気に加速しています。

新型PS3®は、PS3®専用ゲームソフトウェアやブルーレイディスク映画をはじめとした高品質のインタラクティブコンテンツ、PlayStation®Network上で展開する様々なサービス・コンテンツをお楽しみいただける最先端の機能・性能は変えることなく、大幅な薄型・軽量化に加え、120GBの大容量HDDを搭載しながらも魅力的な価格(希望小売価格:日本国内29,980円(税込)/北米299USドル/欧州299ユーロ)を実現しました。また、省電力化、静粛性の向上により、使い勝手を一段と高めるとともに、より親しみやすいカジュアルなデザインに一新し、コアユーザーからファミリー層まで幅広いユーザーの皆様からご支持をいただくエンタテインメントシステムとして更なる飛躍を遂げました。

SCE は、年末年始の商戦期に向けてソフトウェアメーカー各社様およびSCEワールドワイド・スタジオから続々と発売される魅力的なソフトウェアラインアップを軸に、限定同梱パックなどのマーケティング施策を積極的に展開することにより、PS3®プラットフォームの普及拡大を強力に推進し、新しいコンピュータエンタテインメントの世界を創造してまいります。

※1 北米、欧州およびアジア地域では2009年9月1日、日本国内では9月3日に新型PS3®を発売しました。

※2 実売数量は当社調査による推計値。

以上

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。