ENGLISH

2012年09月19日
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

PlayStation®Vita
2012年11月より、定額制サービスパッケージ
PlayStation®Plusに対応

~従来のPlayStation®Networkの基本機能・サービスに加え、
PlayStation®Plusのサービス・コンテンツをPlayStation®Vitaへ新たに提供~

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、2012年11月より、PlayStation®Networkで様々な特典が利用できる定額制サービスパッケージPlayStation®PlusのPlayStation®Vita (PS Vita)への対応を開始します。

PS Vitaのユーザーの皆様は、PlayStation®Storeにアクセスし、PlayStation®Plusの利用権を購入していただくことで、ゲームタイトルのフリープレイ、コンテンツ購入の際のディスカウント適用など、PlayStation®PlusならではのサービスをPS Vita上でお楽しみいただけます。PlayStation®Plusの利用権は、日本では、30日(500円〔税込〕)、365日(5,000円〔税込〕)、北米では、90日(17.99USドル)、365日(49.99USドル)、欧州では、90日(14.99ユーロ)、365日(49.99ユーロ)、また、アジアでは30日(38香港ドル)、365日(233香港ドル)からお選びいただけます。

さらに、すでにPlayStation®3 (PS3®)でPlayStation®Plusの各種サービスをお楽しみいただいている皆様には、追加料金をお支払いいただくことなくPS Vita向けのサービスをご利用いただくことが可能です。同様に、新規で会員になられたPS Vitaのユーザーの皆様はPS3®向けのサービスもご利用になれます。*1

PS Vita向けに提供されるPlayStation®Plusの主な機能・サービスは、以下の通りです。*2

  • “フリープレイ”
    PlayStation®Storeで配信されるPS Vita向けに提供される特定のゲームコンテンツを、PlayStation®Plusをご利用の期間中は回数や時間の制限無く無料でお楽しみいただけます。

  • “ディスカウント”
    PS Vita向けに提供される特定のコンテンツを特別価格でご購入いただけます。

  • “セーブデータお預かり(オンラインストレージ)”
    PS Vita専用ゲームタイトルのセーブデータをオンラインストレージにバックアップできる機能です。会員の皆様は、PS Vita向けの1GBのオンラインストレージ*3にPS Vita専用ゲームコンテンツのセーブデータを、PS Vitaカード版、ダウンロード版にかかわらず自動または手動でバックアップすることが可能です。

  • “自動ダウンロード”
    ゲームおよびPS Vitaシステムソフトウェアのアップデートデータ*4などを、自動的にダウンロードすることが可能です。ダウンロード完了後は、自動的にスタンバイモードに移行します。

  • “自動トロフィー同期”
    PS Vitaのトロフィー情報をPlayStation®Networkのサーバーと自動的に同期します。

SCEは、今後もユーザーの皆様の多様なニーズにお応えし、PS Vitaプラットフォームの普及拡大を強力に推進してまいります。

以上

※1 PS3®で新たに利用権をご購入いただいたユーザーの皆様もPS Vita向けサービスをご利用いただけます。

※2 提供コンテンツやサービス内容は地域によって異なります。

※3 PlayStation®Plusの会員の方はそれぞれPS3®向けに1GB、PS Vita向けに1GBの合計2GBのオンラインストレージをご利用いただけます。

※4 システムソフトウェアアップデートは、ユーザーの同意が必要なため、自動的にインストールされません。

※ 「PlayStation」、「PS3」および「プレイステーション」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。