2013年11月05日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV
システムソフトウェア バージョン3.00
アップデート実施のご案内~[ペアレンタルコントロール]機能の拡充、ゲームアーカイブスのPocketStation®対応など、
PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TVの楽しみ方がさらに広がる環境をご提供~

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア※1(SCEJA)は、2013年11月5日(火)よりPlayStation®Vita (PS Vita) / PlayStation®Vita TV(PS Vita TV)のシステムソフトウェア バージョン3.00の提供を開始いたします。


システムソフトウェア バージョン3.00では、お子様や保護者の皆様が安心してPS Vita/PS Vita TVをご利用いただけるように、新たに[ペアレンタルコントロール]をホーム画面に追加しました。これにより、お子様がPS Vitaや PS Vita TVで遊ぶ時間を保護者の方が管理できるようになったことに加え、年齢制限のあるゲームやビデオコンテンツの利用や、ウェブページの閲覧、位置情報を使うサービスの利用をより分かりやすく設定できるようになりました。


 また、今回のアップデートではPlayStation®規格ソフトウェアのPocketStation®(ポケットステーション™)に対応しました。ユーザーの皆様は2013年12月3日(火)よりPlayStation®Storeにて無料で提供される専用アプリケーション「PocketStation® for PlayStation®Vita」をダウンロードいただき、アーカイブスよりソフトウェアタイトルを購入いただくことで、1999年に発売された懐かしのポケットステーション™をPS Vita / PS Vita TVの画面上で遊ぶことができます。なおメンバーシップサービスPlayStation®Plus(PS Plus)ご加入者の皆様においては、“先行体験”企画として2013年11月5日(火)~12月2日(月)の期間限定で、「PocketStation® for PlayStation®Vita」を先行配信させていただきます。


その他、国内では2014年2月22日に発売予定のPlayStation®4(PS4™)と接続して、PS VitaからPS4™のリモートプレイを行ったり、PS VitaをPS4™のセカンドスクリーンとして利用できるようになるアプリケーション、[PS4リンク]が PS Vitaのホーム画面に先行して追加されました※2。さらに、PS Vitaの背面カメラを使って全天球画像の撮影ができるようになったり、PlayStation®3(PS3®)とPS Vita / PS Vita TVの間でWi-Fiを使ってデータ転送ができるようになるなど※3、PS Vita / PS Vita TVの遊びの幅がさらに拡がり、より快適にお楽しみいただける機能を追加いたしました。


 2013年10月10日(木)に発売されました軽量・薄型の新型PS Vita Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)と、11月14日(木)発売予定のPS Vita TVも加わり、さらに拡大するPS Vitaプラットフォームを、システムソフトウェアバージョン3.00の機能と共にお楽しみください。

本アップデートで更新される主な機能は以下の通りです。(各概要は別紙をご参照ください)

カテゴリー 追加要素 対応モデル
ペアレンタルコントロール
  • [ペアレンタルコントロール]がホーム画面に追加されました。お子様がPS Vita / PS Vita TVで遊ぶ時間やご利用になれる機能を保護者の方が管理できます。
PS Vita / PS Vita TV
PlayStation®規格ソフトウェア
  • ポケットステーション™に対応しました。

※日本のSENアカウントをお持ちのユーザーの皆様のみご利用いただけます。
※ポケットステーションTMをお楽しみいただくには、2013年12月3日(火)よりPlayStation®Storeにて無料配信される専用アプリケーション「PocketStation® for PlayStation®Vita」をダウンロードいただく必要があります。PS Plusご加入者の皆さまは、「PocketStation® for PlayStation®Vita」を2013年11月5日(火)から先行ダウンロードいただけます。

PS Vita / PS Vita TV
PS4リンク
  • [PS4リンク]がホーム画面に追加されました。このアプリケーションはPS4™と接続して使用します。

※本機能に関するサポートは、2014年2月22日(土)PS4™国内発売以降より対応いたします。

PS Vita
フォト
  • [フォト]にパノラマカメラ機能が追加され、全天球画像の撮影ができるようになりました。
PS Vita
コンテンツ管理
  • PS3®とPS Vita / PS Vita TVの間で、Wi-Fiを使ってデータが転送できるようになりました。

※PS3®のシステムソフトウェアはバージョン4.50以上が必要です。

PS Vita / PS Vita TV
システム
  • 最新のシステムソフトウェアのアップデートファイルを自動でダウンロードできるようになりました。

※この機能追加により、[設定]>[ PSN℠]>[自動アップデート設定]>[システムソフトウェアのアップデートファイルをダウンロードする]は削除されます。

PS Vita / PS Vita TV
PSN℠
  • PlayStation®Networkの名称・ロゴが PSN℠に変わりました。
PS Vita / PS Vita TV
PS3リモートプレイ
  • [リモートプレイ]の名称が[PS3リモートプレイ]に変わりました。
PS Vita
メッセージ
  • [グループメッセージング]の名称が[メッセージ]になり、アイコンのデザインが変わりました。
PS Vita / PS Vita TV
パーティー
  • [パーティー]のアイコンのデザインが変わりました。
PS Vita / PS Vita TV

その他のアップデート項目については、弊社ホームページにて紹介しております。併せてご確認ください。


SCEJAは、今後もより多くのお客様にPS Vita / PS Vita TVならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS Vitaプラットフォームの更なる普及と拡大を推進してまいります。


以上

  • ※1株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内およびアジア各国・地域向けビジネスを 担当。
  • ※2PS Vita TVでも今後対応予定です。 本機能に関するサポートは、2014年2月22日(土)PS4™国内発売以降より対応いたします。
  • ※3同一ネットワーク上でのWi-Fi接続環境下で接続してください。また、PS3®のシステムソフトウェアはバージョン4.50以上が必要です。
  • 「プレイステーション」、「PlayStation」、「PocketStation」および「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。「PS4」および「PSN」は同社の商標です。



PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV
システムソフトウェア バージョン3.00アップデート概要
今回のアップデートで更新される主な機能は以下の通りです


1. ペアレンタルコントロール (PS Vita / PS Vita TV)

[ペアレンタルコントロール]がホーム画面に追加されました。お子様がPS VitaやPS Vita TVで遊ぶ時間を保護者の方が管理できるようになったことに加え、年齢制限のあるゲームやビデオコンテンツの利用や、ウェブページの閲覧、位置情報を使うサービスの利用を、より分かりやすく管理、設定できるようになりました。
131105 131105
[遊ぶ時間]では、お子様がPS Vitaで遊べる時間が管理できるようになりました。曜日ごとに1日あたりの利用時間を設定することなどが可能です。
※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。
[ペアレンタルコントロール]のLiveArea™からは、その日PS Vitaで遊べる残り時間」がいつでも確認できます。
※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。
[ゲーム]では、レベルによるゲームやビデオコンテンツの起動制御ができます。
※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。
[機能]では、[ブラウザー]の使用と[位置データ]の機能利用の管理ができます。
※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。

2. PlayStation®規格ソフトウェア (PS Vita / PS Vita TV)

    • PlayStation®規格ソフトウェアのPocketStation®(ポケットステーション™)に対応しました。ユーザーの皆様は2013年12月3日(火)よりPlayStation®Storeにて無料で提供される専用アプリケーション   「PocketStation® for PlayStation®Vita」をダウンロードいただき、アーカイブスよりソフトウェアタイトルを購入いただくことで、1999年に発売された懐かしのポケットステーション™をPS Vita / PS Vita TVの画面上で遊ぶことができます。なおメンバーシップサービスPlayStation®Plus(PS Plus)ご加入者の皆様においては、“先行体験”企画として2013年11月5日(火)~12月2日(月)の期間限定で、「PocketStation® for PlayStation®Vita」を先行配信させていただきます。


  • ポケットステーション™に関する詳しい情報は、ポケットステーション™特設ページをご覧ください。 http://www.jp.playstation.com/psvita/pocketstation
  • 本コンテンツご利用いただくには、日本のSENアカウントが必要です。
  • ポケットステーション™対応ゲームアーカイブスタイトルは、別表をご確認ください。

3. PS4リンク (PS Vita)

    •  [PS4リンク]がPS4™の発売に先駆けてPS Vitaのホーム画面に追加されました。[PS4リンク]は、2014年  2月22日(土)国内発売予定のPS4™に接続し、PS Vita上でリモートプレイまたはセカンドスクリーンを利用するためのアプリケーションです。PS4™の画面がPS Vitaに映し出され、PS4™をPS Vitaから操作したり、PS VitaをPS4™の補助デバイスとして使用することができます。

131105 131105
※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。 ※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。
 

4. フォト (PS Vita)

    • [フォト]にパノラマカメラ機能が追加され、全天球画像などのパノラマ画像が撮影できるようになりました。横(360°)・縦・広角・全天球の中から撮りたいモードを選択し、PS Vitaのスクリーンをガイドの枠に合わせていくだけで自動的にシャッターが切られ、画像が作成できます。撮影した画像は、ジャイロ機能を使ってPS Vita本体、または本体の方向キーを使って画面を動かしながら見ることができます。

131105 131105

5. コンテンツ管理 (PS Vita / PS Vita TV)

    • PS3®とPS Vita / PS Vita TVの間で、Wi-Fiを使ってデータを転送できるようになりました。
      ※PS3®のシステムソフトウェアはバージョン4.50以上が必要です。


6. システム (PS Vita / PS Vita TV)

      • 最新のシステムソフトウェアのアップデートファイルを自動でダウンロードできるようになりました。

131105

※こちらの画像はPS Vitaの画面になります。

  • この機能追加により、[設定]>[PSNSM]>[自動アップデート設定]>[システムソフトウェアのアップデートファイルを ダウンロードする]は削除されます。
  • 1日1回更新チェックが行われ、新しいアップデートファイルがある場合自動でダウンロードされます。
  • インストールは自動で行われません。

7. PSN℠ (PS Vita / PS Vita TV)

    • PlayStation®Networkの名称・ロゴが PSN℠に変わりました。


8. PS3リモートプレイ (PS Vita)

    • [リモートプレイ]の名称が[PS3リモートプレイ]に変わりました。


9. メッセージ (PS Vita / PS Vita TV)

    • [グループメッセージング]の名称が[メッセージ]になり、アイコンのデザインが変わりました。
131105

10. パーティー (PS Vita / PS Vita TV)

    • [パーティー]のアイコンのデザインが変わりました。
131105

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。