2014年03月25日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV
システムソフトウェア バージョン3.10 アップデート実施のご案内~[カレンダー]機能の追加など、PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TVの楽しみ方がさらに広がる環境をご提供~

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア※1(SCEJA)は、2014年3月25日(火)よりPlayStation®Vita (PS Vita) / PlayStation®Vita TV(PS Vita TV)のシステムソフトウェア バージョン3.10の提供を開始いたします。

本アップデートでは、PS Vita、PS Vita TVのホーム画面に新しく[カレンダー]が追加されました。このアプリケーションではGoogleカレンダーとの同期などで予定の管理ができるほか、PS Vitaでのゲームライフをサポートするための機能を数多く用意しております。

このアプリケーションを使うとフレンドとのオンラインプレイの約束も簡単に作成することが可能です。作成した予定に通知設定をしておけば、指定された時間にお知らせが届くので、フレンドとのオンラインプレイの約束を忘れてしまうこともありません。

また、ご自分の興味に合わせてPlayStation®に関連する情報をカレンダー上に表示することが可能です。日本国内においては、本アップデート配信と同日に『ソウル・サクリファイス デルタ』公式カレンダーの運用を始めます。『ソウル・サクリファイス デルタ』公式カレンダーでは、ゲームの追加コンテンツ配信日時やイベント・ニコ生などの開催情報をお客様の[カレンダー]で確認することができます。

加えて、本アップデートでは、ホーム画面のアプリケーションのアイコンが最大500個まで表示できるようになったほか、メモリーカードの利用状況の確認、アプリケーションやセーブデータの削除が簡単にできるようになりました。

また、PS Vita TVでは、ワイヤレスコントローラー(DULASHOCK®4)での操作に対応いたします※2。さらに、PlayStation®Mobile 規格ソフトウェアにも対応し※3、もっと多くのゲームを遊んでいただけます。

本アップデートで、さらに遊び方の幅が拡がったPS Vita / PS Vita TVをぜひお楽しみください。

本アップデートで更新される主な機能は以下の通りです。(各概要は別紙をご参照ください)

カテゴリー 追加要素 対応モデル
カレンダー
  • [カレンダー]を追加しました。カレンダーを作成し、予定を管理するアプリケーションです。フレンドと一緒にゲームを遊ぶ予定などを追加し、その予定を[メッセージ]や[Eメール]を使って共有することができます。また、Googleカレンダーを同期することもできます。
PS Vita / PS Vita TV
システム
  • ホーム画面にアプリケーションのアイコンを最大500個表示できるようになりました。
PS Vita / PS Vita TV
  • PS Vita TVを、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)で操作できるようになりました。※2
PS Vita TV
コンテンツ管理
  • [コンテンツ管理]に[メモリーカードのコンテンツを管理する]を追加し、メモリーカードの利用状況を確認したり、アプリケーションやセーブデータ等を削除したりできるようになりました。このアップデートにより、[設定]>[アプリケーションデータ管理]は削除されます。
PS Vita / PS Vita TV
PlayStation®Mobile
  • PS Vita TVでPlayStation®Mobile規格ソフトウェアが遊べるようになりました。※3
PS Vita TV
メッセージ
  • ボイスメッセージを送受信できるようになりました。
  • グループのタイトルを設定できるようになりました。
PS Vita / PS Vita TV
ペアレンタルコントロール
  • [PS Store]の起動を制限できるようになりました。
  • トレンドマイクロが提供するウェブページのフィルタリングサービスの案内が追加されました。
PS Vita / PS Vita TV
フォト
  • PS Vitaの向きや傾きにより表示中の写真が自動回転する機能をオフに設定できるようになりました。
  • [パノラマカメラ]の撮影モードに[フリーフォーム]を追加しました。
PS Vita
  • PS Vitaで表示中の写真をPS Vita TVに転送し、テレビで見ることができるようになりました。
PS Vita / PS Vita TV
ミュージック
  • 接続しているパソコンのコンテンツをキーワードで検索できるようになりました。
PS Vita / PS Vita TV
ビデオ
  • コンテンツリストの並べ替えに[サイズ]を追加しました。
PS Vita / PS Vita TV
設定
  • [日付&時刻]>[サマータイム]を削除し、[自動でサマータイムに設定する]を追加しました。この機能を有効にするとサマータイムを時刻表示に自動で反映します。
PS Vita / PS Vita TV
  • [省電力設定]>[自動でスタンバイモードに入る]に[30分]を追加しました。
PS Vita
システム
  • Bluetooth®キーボードが使えるようになりました。入力できる言語は「日本語」と「英語」です。
PS Vita
PocketStation®
  • PocketStation®の本体IDが確認できるようになりました。
  • PocketStation®対応のPlayStation®規格ソフトウェアを遊びながらPocketStation®の画面を確認できるようになりました。
  • PocketStation®を遊んでいる時の背景を、[フォト]のコンテンツリストの中から設定できるようになりました。背景に設定できる 960×544ピクセルのPNGファイルのみです。
PS Vita / PS Vita TV

その他のアップデート項目については、弊社ホームページ(http://www.jp.playstation.com/psvita/update/)にて紹介しております。併せてご確認ください。

SCEJAは、今後もより多くのお客様にPS Vita / PS Vita TVならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS Vitaプラットフォームの更なる普及と拡大を推進してまいります。

以上

  • ※1株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内およびアジア各国・地域向けビジネスを担当。
  • ※2ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)の使用には、マイクロUSBケーブルでの機器登録(ペアリング)が必要です。また、PlayStation®4とのリモートプレイには後日のアップデートで対応予定です。
  • ※3PS Vita TV対応のタイトルがプレイ頂けます。また、ゲーム内の一部モードが遊べないタイトルもございます。
  • 「PlayStation」、「PocketStation」および「DUALSHOCK」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
  • Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する商標であり、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントはこれら商標を使用する許可を受けています。




PlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV
システムソフトウェア バージョン3.10アップデート概要
今回のアップデートで更新される主な機能は以下の通りです

1. カレンダー(PS Vita / PS Vita TV)

  • [カレンダー]をホーム画面に追加しました。カレンダーを作成し、予定を管理するアプリケーションです。ゲームなどのアプリケーションに関する情報やフレンドと一緒にゲームを遊ぶ予定を追加し、その予定を[メッセージ]や[Eメール]を使って共有することができます。Googleカレンダーと同期ができるほか、PlayStation®に関連する情報をカレンダー上に表示することができます。日本国内においては、本アップデート配信と同日に『ソウル・サクリファイス デルタ』公式カレンダーの運用を始めます。『ソウル・サクリファイス デルタ』公式カレンダーでは、ゲームの追加コンテンツ配信日時やイベント・ニコ生などの開催情報を確認できます。
[カレンダー]アイコン
[カレンダー]アイコン
[カレンダー]
カレンダー

作成した予定に関連するアプリケーション情報やプレイヤー情報の追加ができるので、オンラインプレイの約束なども簡単に作成できます。

カレンダー

Googleカレンダーや、『ソウル・サクリファイス デルタ』公式カレンダーのようなPlayStation®に関連するおすすめ情報のカレンダーを追加できます。

カレンダー カレンダー

[メッセージ]、[Eメール]、「Twitter」を通じて予定を共有することができます。

2. システム

  • ホーム画面にアプリケーションのアイコンを最大500個表示できるようになりました。(PS Vita/PS Vita TV)
  • PS Vita TVを、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)で操作できるようになりました。(PS Vita TV)
    ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK®3)で操作可能な部分は全てDUALSHOCK®4でも操作可能です。

3. コンテンツ管理(PS Vita / PS Vita TV)

  • [コンテンツ管理]に[メモリーカードのコンテンツを管理する]を追加し、メモリーカードの利用状況を確認したり、アプリケーションやセーブデータ等を削除できるようになりました。PS Vitaのメモリーカードに保存されたコンテンツと、接続する機器のコンテンツの管理がこのアプリケーションでまとめて行えるようになります。このアップデートにより、[設定]>[アプリケーションデータ管理]は削除されます。
コンテンツ管理
コンテンツ管理
  • メモリーカードの使用状況を種別ごとに確認できます。
  • それぞれの項目を選択することで、関連するコンテンツやアプリケーションの一覧を確認し、削除が行えます。

4. PlayStation®Mobile(PS Vita TV)

  • PS Vita TVでPlayStation®Mobile 規格ソフトウェアが遊べるようになりました。
    • PS Vita TV対応のタイトルがお楽しみいただけます。 また、ゲーム内の一部モードが遊べないタイトルもございます。

5. メッセージ(PS Vita / PS Vita TV)

  • (プレーヤーメッセージ)のメンバーが3人以上の場合、グループのタイトルを設定できるようになりました。
メッセージ

PS Vita TVはBluetooth®ヘッドセットの接続が必要になります。
録音した後に試し聞きや削除も可能です。

メッセージ

受信メッセージにボイスメッセージがある場合アイコンが表示されます。

  • (プレーヤーメッセージ)のメンバーが3人以上の場合、グループのタイトルを設定できるようになりました。

6. ペアレンタルコントロール(PS Vita / PS Vita TV)

  • [PS Store]の起動を制限できるようになりました。
  • トレンドマイクロが提供するウェブページのフィルタリングサービスの案内が追加されました。
ペアレンタルコントロール ペアレンタルコントロール

7. フォト

  • PS Vitaの向きや傾きにより表示中の写真が自動回転する機能をオフに設定できるようになりました。(PS Vita)
  • [パノラマカメラ]の撮影モードに[フリーフォーム]を追加しました。(PS Vita)
  • PS Vitaで表示中の写真をPS Vita TVに転送してテレビで見ることができるようになりました。(PS Vita/PS Vita TV)

8. ミュージック(PS Vita / PS Vita TV)

  • 接続しているパソコンのコンテンツをキーワードで検索できるようになりました。

9. ビデオ(PS Vita / PS Vita TV)

  • コンテンツリストの並べ替えに[サイズ]を追加しました。

10. 設定

  • [日付&時刻]>[サマータイム]を削除し、[自動でサマータイムに設定する]を追加しました。この機能を有効にするとサマータイムを時刻表示に自動で反映します。(PS Vita/PS Vita TV)
  • [省電力設定]>[自動でスタンバイモードに入る]に[30分]を追加しました。(PS Vita)

11. システム(PS Vita)

  • Bluetooth®キーボードが使えるようになりました。入力できる言語は「日本語」と「英語」です。

12. PocketStation®(PS Vita / PS Vita TV)

  • PocketStation®の本体IDが確認できるようになりました。
  • PocketStation®対応のPlayStation®規格ソフトウェアを遊びながらPocketStation®の画面を確認できるようになりました。
  • PocketStation®を遊んでいる時の背景を、[フォト]のコンテンツリストの中から設定できるようになりました。背景に設定できる 960 x 544ピクセルのPNGファイルのみです。

PocketStation®



  • 「Twitter」は、Twitter, Inc.の商標です。

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。