ENGLISH

2015年01月06日
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

「プレイステーション 4」(PS4™)世界累計実売台数1,850万台を達成~2014年の年末・年始商戦期にPS4™実売410万台、
「プレイステーション プラス」累計加入者数1,090万を突破~

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が販売する「プレイステーション 4」(PS4™)は、2014年の年末・年始商戦期※1において、410万台※2以上の実売を達成し、2015年1月4日時点で全世界の累計実売台数が1,850万台※3を超えました。引き続き、歴代「プレイステーション」ハードウェア史上最速で普及拡大が続いています。

また、PSN℠上で名作ゲームが回数や時間の制限なく無料で楽しめる「フリープレイ」や、他のプレイヤーとPS4™でネットワーク対戦・協力プレイが可能な「オンラインマルチプレイ」など、加入者専用の機能や特典が利用可能なメンバーシップサービス「プレイステーション プラス」(PS Plus) の加入者数は、2015年1月2日時点で累計1,090万を超えました。

「この年末・年始商戦期においても、多くのユーザーの皆様にPS4™をご支持いただけたことを大変嬉しく思います。本年も魅力的なタイトルをお届けするとともに、より充実したサービスをご提供し、最高の遊び場としてPS4™に新たな付加価値を提供して参ります。」
(代表取締役 社長 兼 グループCEO アンドリュー・ハウス)

このほか、PS4™向けタイトルについては、全世界のユーザーの皆様ならびにソフトウェアメーカー各社様から多大なサポートをいただき、販売店様およびPlayStation®Storeでの累計実売本数は、2015年1月4日時点で8,180万本※3を突破いたしました。これには、2014年の年末・年始商戦期※1の実売1,780万本※2が含まれます。

今後もソフトウェアメーカー各社様およびSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)から、『ストリートファイターV』(株式会社カプコン)、『FINAL FANTASY XV』(株式会社スクウェア・エニックス)、『ペルソナ5』(株式会社アトラス)、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、『The Tomorrow Children』、『The Order: 1886』、『Bloodborne』(SCE WWS)、またインディーズ(独立系)開発者様から『アスタブリード』(株式会社アクティブゲーミングメディア)、『Galak-Z』(17 Bit Inc.)、『Mighty No.9』(株式会社comcept)など、幅広いジャンルのタイトルを続々と発売する予定です。※4

SCEは、これからもより多くのお客様に、「プレイステーション」ならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS4™の更なる普及拡大を強力に推進してまいります。

PS4™は現在123の国と地域※5で販売しています。

以上

  • ※1日本・アジアは2014年11月24日から2015年1月4日、北米、ラテンアメリカ、欧州は2014年11月23日から2015年1月3日まで。
  • ※2実売数量は、当社調査による推計値です。日本・アジアは2014年11月24日から2015年1月4日までの数値、北米、欧州およびラテンアメリカは2014年11月23日から2015年1月3日までの数値です。
  • ※3実売数量は、当社調査による推計値です。日本は、2014年2月22日から2015年1月4日までの数値、北米は2013年11月15日から2015年1月3日まで、ラテンアメリカ、欧州は2013年11月29日から2015年1月3日まで、アジアは2013年12月17日から2015年1月4日までの数値です。
  • ※4発売されるタイトルならびにタイトル数は地域によって異なります。
  • ※52014年12月2日時点。
  • 「プレイステーション」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。また、「PS4」および「PSN」は、同社の商標です。
  • その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。