戻る

SIEサバイバル辞典 2020Ver.

サバイバル辞典アイコン

社会人になるには、いっぱいコトバをおぼえなきゃダメらしいニャ・・・・

Sony Interactive Entertainment (SIE)に入社後に出会うであろう未知の単語たちを、
SIEで働く先輩たちの「だいたいこんな感じ」という説明をもとに辞書としてゆるーくまとめました。

あくてぃべーしょん【アクティベーション】

  1. 開発機を使用できる状態にする事。
  2. プレイステーション®4をPSNアカウントにひもづけること。機器認証。

あだぷてぃぶとりがー【アダプティブトリガー】

PS5のコントローラーのL2・R2ボタンに抵抗力を感じさせる技術。

あっしー【Assy】

Assemblyの略。機械を組み立てること。いまだになぜ省略しているのか謎。

あるふぁ【α】

ゲームタイトル開発の一段階。仕様がすべて実装されている状態、または実装する段階のこと。α版

いー【E】

Endの略。月の下旬を表す。「7/-に海行くぞ~!」

いいかんじで【いい感じで】

言語化しづらいふわっとした注文を汲み取ってほしいときの魔法の言葉。ふわっと返事するときにも使う。乱用は厳禁。

いーすりー【E3 / Electronic Entertainment Expo】

米国のロサンゼルスで開催される世界最大級のゲームショウ。

いーてぃーえー【ETA / Estimated time of Arrival】

到着予定時間のこと。

いーぶいてぃー【EVT / Engineering Verification Test】

手造り試作に相当。EVT→DVT→PVTの順で行われる設計イベントの1番目。

いきてる【生きてる】

仕様が変更されていない事を指す。主にプランナーの関わる場で使われる。「その仕様ってまだ-たの?なんで?」

いつ

最初に覚える呪文。「いつもお世話になっております。」を変換する時に使う。辞書ツールに入れておくと詠唱時間を短縮できる。主に社外の方とのやり取りで使う。

いっぴ【1日】

その文字の表すまま、1日のこと。

うどん

SSJ品川ビル食堂の人気メニュー。お財布にやさしいので、迷ったらこれ。対抗馬はSSJカレー。

えーばぐ【Aバグ】

Aクラスのバグのこと。タイトル制作及びハード制作においては、おそらく最悪のバグ。タイトル制作で言えば、進行不能のハマリに陥ったり、フリーズしてしまう等。最優先で解決しなければならないバグであり、マスターアップ直前に発見されると肝が急冷される。ソフト開発ではSバグもあるらしいので、部署によってニュアンスが異なる模様。

えすあいいー 【SIE】

ソニー・インタラクティブエンタテインメント。ソニーは伝統的にグループ会社名を3文字もしくは4文字のアルファベットに省略する。

えすえすじぇいかれー【SSJカレー】

SSJ食堂の人気メニュー。値段もお手ごろでまろやかチーズが乗っている。ほどよくスパイシー。対抗馬はうどん。

えすえすじぇー【SSJ】

SSJ品川ビルのこと。持ちビルではないので下手なことをすると総務に怒られる。

えすえむ【SM / San Mateo】

SIE LLCの所在地。TKとセットで使われることが多い。-では、TKでは。
てぃーけぃ

えすしーいー【SCE】

SIEの旧社名。 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの略。
えすあいいー

えすでぃーけー【SDK / Software Development Kit】

プレイステーション®の各種基本機能を呼び出すためのライブラリや、シンプルな使い方を示すサンプルなどが入っている。PS4®で動くプログラムを開発するためには、SDKとPCと開発機が必要である。

えすでぃーけーまねーじゃー【SDK Manager】

SDKや開発ツールをPCにインストールするだけではなく、バージョンの切り替えもやってくれる気の利いた素敵なソフト。しかしSDKを開発している当人らは「なにそれ?」と、意外と存在すら知らないものだったりする。

えでぃ【Edy】

社内での支払いは全てこれ1枚で済む。

えぬぴーぴー【NPP / New Product Planning】

新製品の企画が承認されると発行される。

えふえふ【FF / Feature Fix】

ソフトウェア開発における節目のひとつで、これ以上機能追加を行わないことを指す。実際には変更が入りまくってFFとは何だったのだろう?という気持ちになる。

えふわい【FY / Fiscal Year】

年度の硬い言い方。「FY20の新入社員」「FY20の会社業績」など、さまざまな場面で使われる。
しーわい

えむ【M】

Middleの略。月の中旬を表す。「5/-までお休みで!」

えむぴー【MP / Mass Production】

製造を開始する日。 →おんはん

えるてぃー【LT / Lead time】

発注(生産開始)から納品までにかかる時間。

えんばぐ【エンバグ / enbug】

バグを直したつもりが、さらにバグること。

おそれいりますが【恐れ入りますが】

恐縮の姿勢を示し謙虚に振舞うための魔法の言葉。

おちてる【落ちてる】

案件が誰からも気づかれていない状態であること。このようなことはあってはならない。

おつ

最初に覚える呪文。「お疲れ様です。○○部○○です。」を変換するときに使う。辞書ツールに入れておくと詠唱時間を短縮できる。主に社内の人とのやり取りで使う。

おんはん【ON判/ON判定日】

MPに向け、すべての準備が整っているか確認する日。これをパスしなければMPは迎えられない。ある意味MPより重要な日。
えむぴー

かいぎしつ【会議室】

要予約。特にソニーシティの会議室は争奪戦につき、うかうかしている場合ではない。どうしても使いたい場合は先に予約を入れている社員にネゴシエーションするのもアリ。

かえるでい!【カエル Day!】

毎週水曜日にフロアの入り口に『どこでもいっしょ』のキャラクター「リッキー」の絵が表示され、なごみつつ定時帰宅を促します。

かしこまりました

心意気を証明できる魔法の言葉。

かふぇぷれ【カフェプレ】

SSJビル10Fにあるコーヒーショップ。Café PlayStationの略だと思う。拘りのコーヒーと焼き立てパンがすごく美味しい。ドリンクを買うとSIEキャラクターのオリジナルシールがランダムで貼ってもらえる。

きゅーあんどえー【Q&A / Question & Answer】

想定問答集。予想される質問、およびその質問への回答をまとめたもの。主に新製品や新サービスを発表する前に作成される。発表せずとも問合せを受ける事が予想される事態が発生する(した)際にも作成される。

きゅーえすじー【QSG / Quick Start Guide】

PS4等に付属するセットアップガイド。箱を開けてからゲームを始めるまでを丁寧にやさしく説明している。

くえる【食える】

問題解決を指す。主にプランナーの関わる場で使われる。「その仕様で、さっきの件は-だろ?」

くたたん

いわずとしれたSCE(現SIE)創業者久多良木健氏のニックネーム。運がいいと遭遇できるかもしれない。

ぐらんつーりすも【グランツーリスモ】

ポリフォニー・デジタルが開発している車のゲーム。

くりぱ【クリパ】

クリスマスパーティのこと。SIEでも総務人事部主催で例年開催されている。食事やプレゼントが振舞われ、社員の7割程度が参加するBIGイベント。その年の新人さんが企画・運営することになっており、結構大変。

くろ【クロ】

たいていトロの横にいる。本名、誕生日、血液型は不明(野良なので)。ゲームとお酒をこよなく愛するノー天気なオヤジネコ。雑学に関してはかなりの博識を披露する。

くろーず【クローズ】

  1. バグを解決して、バグ報告が閉じる事。
  2. 問題が解決して、議論及び報告終了となる事。

ごじゅうだいだんせい【50代男性】

吉田修平さんの別名。真剣にゲームをプレイする元少年
よしぴーさん

こじんべつきゅうか【個人別休暇】

代休や有給休暇と異なり、その年中に必ず消化しなければならない休日。

さーどぱーてぃ【サードパーティ】

プレイステーションプラットフォーム向けのゲームを作ってくれる会社様。SIEにとっては大切なお客様であり、強力な仲間でもある。

さる【サル】

JAPANスタジオに生息する、特殊なヘルメットをかぶったサルのこと。警戒すると赤いのがクルクルする。

さん

SIEでは先輩も偉い人もみんな「さん」付けで呼ぶことが多い。

しーえふ【CF / Code Freeze】

ソフトウェア開発における節目のひとつ。このフェーズになるとQAから上がってくるバグを修正する場合を除いて、変更も修正もしてはいけない。

じーえむ【GM / Golden Master】

QAのバグチェックなどを全てクリアして本当に発売・リリースされるバージョン。ゴールデンマスター。

じーてぃー【GT】

グランツーリスモのこと

しーわい【CY / Calender year】

1/1-12/31の一年間。
えふわい

しすてむそふとうぇあ【システムソフトウェア】

ゲーム機を動かしている基本ソフトウェアのこと。ブラウザアプリやビデオアプリなど、最初からゲーム機に入っているアプリなどを含む場合もある。

じっき【実機】

いわゆる普通のお店で販売される、普通のハードウェアのこと。

しゃないびん【社内便】

社内の誰かにお手紙を出したいなーと思った時にはコレ。部署と名前を書いて出すとその人の元へ届く。ビルが違っても届く。いったん各ビルのメールセンターに集められ、そこから配られている。

じゃぱんすたじお 【JAPAN スタジオ】

ワールドワイドスタジオに所属するSIEの内制タイトル開発スタジオ。SIEハードの魅力を引き出せるようなタイトルを日々研究・制作中。
わーるどわいどすたじお

しよう【仕様】

ソフト・ハード開発において用いられる魔法の言葉。何人足りともそれ以上深く踏み込むことはできない。

しよう【私用】

勤怠連絡において用いられる魔法の言葉。何人たりともそれ以上深く踏み込むことはできない。

しょうじきべーすでいうと【正直ベースで言うと】

ちょっと言いにくいことを伝える時の、比較的誠実な枕詞。to be honestと同義。

しょくどう【食堂】

SSJビルだと10FのPlayStation Park、ソニーシティだと12Fの食堂を指す。
→しゃしょく

すとあ【ストア】

プレイステーション™ストアのこと。

すぽーつとかやろうぜ【スポーツとかやろうぜ!】

社員3人以上で企画したイベントに対しスポーツをすると、福利厚生として1人当たり2万円までの補助が出る。年に1回で、みんなギリギリに雪山へ行くことが多い。

せかんどぱーてぃ【セカンドパーティ】

SIEから発売されるタイトルを実際に開発する会社様。もちろんファーストパーティであるワールドワイド・スタジオは除く。ファーストパーティ、サードパーティの間をとった造語であり、一般的には余り普及していない単語の模様。あまり詳しくない人にとっては、ファーストパーティタイトルと勘違いされたりするが、セカンドパーティタイトルはSIEでは開発していない。

そに

『いつ』と同様、最初に覚える呪文。「ソニー・インタラクティブエンタテインメント~部~です。」を変換する時に使う。辞書ツールに入れておくと詠唱時間を短縮できる。

そにーしてぃ【ソニーシティ】

ソニー本社ビルと呼ばれることも多い。SIEも入居している。下水処理水をビル内に循環させて空調に役立ており、環境にも配慮している。エレベーターの他にエスカレーターもあり、数階の移動が非常に楽。

だぶりゅーだぶりゅーえす【WWS】

わーるどわいどすたじおの略。書く場合にはいいが、読む場合には略語といえないぐらい読みにくい。

ちゅーたー【チューター】

新入社員の教育係のような役割を任された先輩のこと。

ちょうこうそくえすえすでぃ【超高速SSD】

PS5に搭載予定の超高速アクセスが可能なカスタムSSDのこと。

ちょっき【直帰】

外出先から会社に戻らず直接帰宅すること。NR(No Return)ともいう。

ちょっこう【直行】

会社に出社せずに直接外出先へ向かうこと。

ちょっこうちょっき【直行直帰】

会社に出社せずに外出先へ直接向かい、さらに会社に戻らず直接帰宅すること。

でぃーえるしー【DLC】

ダウンロードコンテンツ。一般的に、ゲームの製品版購入後に追加で楽しめるコンテンツをダウンロードするおまけパッケージのようなもの。

てぃーけぃ【TK / Tokyo】

SIE Inc.の所在地。SMとセットで使われることが多い。-では、SMでは。
えすえむ

てぃーじーえす【TGS(東京ゲームショウ)】

毎年秋に幕張メッセで行われるコンピュータエンタテインメントの日本最大の総合展示会。世界最大のゲームショウだった年もある。

でいわん【Day1】

発売初日のこと。「プレイステーション 5」(PS5)のDay1が楽しみ。

でばっぐ【デバッグ】

一般的にソフトウェアのバグの原因を調査し、修正する一連の作業を指す。

でべろっぱー【デベロッパー】

ソフトの開発を行う会社のこと。
ぱぶりっしゃー

てれかん【テレカン】

電話会議。テレコン/VCとも言う。

とるつめ【トルツメ】

とって、つめること。文章の校正時に頻出。

とろ【トロ】

本名は井上トロ(名前の由来はひろってくれた井上寿司のご主人が命名)。将来の夢は「人間になること」。ボタンつけ3級の資格を持っている。

なまとろ/なまくろ【生トロ/生クロ】

遭遇できたらラッキー、イベントに出現。

にゅうしゃせんせいしき【入社宣誓式】

新卒が初めて社員にお披露目されるイベント。

のーてぃどっぐ【Naughty Dog】

SIE傘下のゲーム開発スタジオ。アメリカ、カリフォルニア州のサンタモニカにある。クラッシュバンディクー、アンチャーテッド、ラストオブアスなどのシリーズで知られる。社名の意味は無茶犬。

ばぐ【バグ】

コンピュータプログラムやハードウェアに存在する欠陥、仕様外の挙動や動作など。たいていの場合は前者のことを指し、後者はハードウェアバグと呼んで区別する。バグは深刻度に基づくランク付けによって管理される。

はちけー【8K】

ハイビジョンの約16倍の解像度のこと。PS5のゲームでは最大8K解像度出力まで対応。

はぷてぃっく【ハプティック】

PS5のコントローラーに搭載予定の技術。

ぱぶりっしゃー【パブリッシャー】

販売、宣伝を行う会社のこと。
でべろっぱー

びー【B】

Beginの略。月の上旬を表す。「3/-目標で!」

ぴーえすえぬ【PSN】

プレイステーション™ネットワークのこと。

ぴーえすこむ【ピーエスコム】

Playstation.comのこと。グローバルで展開するプレイステーションのプロモーションサイト。

ぴーでぃーあい【PDI】

一般には浸透していないポリフォニー・デジタルの略称。

ふぁーすとぱーてぃ【ファーストパーティ】

ゲームハードを作っている会社内のソフト制作スタジオのこと。プレイステーションのファーストパーティはWWS。日本でSIEのファーストパーティという場合には、特にJAPANスタジオを指すことが多い。

ふぁみりーでー【ファミリーデー】

社員の家族が職場見学として堂々と会社に連れてこられるイベント。食堂でソフトクリームが提供されたり、ゲーム体験コーナーや生トロ・生クロと写真撮影といった子供が喜ぶサービスが嬉しい。

ふぉー【4】

プレイステーション 4のこと。

ぷるぷるしてる【プルプルしてる】

不安で緊張状態にあること。

ぷれいすてーしょんふぁいぶ【プレイステーション 5】

2020年の年末商戦期に発売予定の次世代コンソールゲーム機のこと。

べーた【β】

ゲームタイトル開発の第二段階。仕様がすべてFIXし、バランス調整なども行われている状態。β版。

ほうれんそう【報連相】

報告・連絡・相談の略。社会人のコミュニケーションの基本であることはSIEでも変わらない。

ぽりふぉにーでじたる【ポリフォニー・デジタル】

レースゲーム「グランツーリスモ」の開発会社で、SIEの100%子会社。ファーストパーティなのでSIEといろいろ関係が深い。
ぴーでぃーあい

ほんしゃ【本社】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC(Sony Intertactive Entertainment LLC)のこと。アメリカ(カリフォルニア州 サンマテオ)にある。

ますたー【マスター】

ゲームタイトルやSDK開発の最終段階。言わば完成版。マスター版。

ますたーあっぷ【マスターアップ】

QAに提出したマスター版がチェックをクリアして承認され、製品版として正式に認められること。基本的にはゲーム制作チームのゴール地点であり、感動の瞬間である。

まつ【末】

○月末の略。2月末なら「にまつ」、6月末なら「ろくまつ」と言う。

ままいき【ママイキ】

そのままいくこと。文章の校正時に頻出。「この部分は-でお願いします。」

やまうちさん【山内さん】

ポリフォニー・デジタルの代表取締役プレジデントであり、SIEワールドワイドスタジオのEVP。実際のレースにも出場している。

ゆーえす【US】

主にアメリカにあるSIEの本社「SIE LLC」のことを指す。

よしなに【よしなに】

「いい感じで」の意。いい感じで使う。

よしぴーさん【吉Pさん】

業界的にも有名な吉田修平さん。愛称は吉P。ゲーマー。
ごじゅうだいだんせい

よろ【よろ】

比較的初期に覚える、相手にとどめを刺すための呪文。「よろしくお願い致します。」を変換するときに使う。辞書ツールに入れておくと詠唱時間を短縮できる。とりあえず最後につけたらいい。

りすけ【リスケ】

リスケジュール。スケジュールの再設定。

れいのあれ【例のアレ】

公表されていない新製品のこと。特定の何かではなく適宜指すものが変わる代名詞。

わーるどわいどすたじお【ワールドワイド・スタジオ / WWS】

日本・ヨーロッパ・アメリカなどに複数の開発スタジオを持つ。日本では、JAPANスタジオとポリフォニー・デジタルもワールドワイドスタジオに所属している。SIEから見たファーストパーティ。
だぶりゅーだぶりゅーえす