戻る

経験者採用 システムインフラエンジニア

業務内容

プレイステーションプラットフォームのソフトウェア開発を支えるインフラストラクチャの設計構築及び運用管理
ソフトウェア開発者が利用するシステムの新規開発・改善・刷新
ソフトウェア開発の更なる効率化、高品質化
ソフトウェア開発者の期待を上回るインフラ、システムの提供

1. 設計構築管理

  • ソフトウェア開発各部署/開発者から要件をまとめ、最適なソリューションの検討、提案
  • ウォーターフォールモデルを用いたプロジェクト計画の作成とプロジェクト管理
  • アジャイルモデルを用いたシステム開発プロジェクトの管理

2.運用管理

  • ハードウェアおよびソフトウェアライフサイクルの把握と管理
  • インフラ構成の把握と変更管理、およびシステムの継続的な改善
  • 障害発生時には開発者とソフトウェア開発への影響を最小限にするための復旧作業を実施

3.海外および他部署との協業

  • 大規模なIT系プロジェクト等における、ソフトウェア開発者とプロジェクト間の調整・連携および導入支援
  • 国内ソフトウェア開発者に向けた、海外で運用管理されているシステムの導入支援
  • 国内外のインフラチーム、システムチームとの連携および情報共有(海外出張あり)
  • 国内外の関係者と連携し、インフラ/システムの不具合、障害対応を実施

4.ベンダー/パートナー管理

  • ベンダーとやり取りを行い、良好な成果に繋げる
  • 主要なパートナーと連携して新たなソリューションを展開
  • 契約の提示、期間の分析、マネジャーとの確認を行う

 

必要となるスキル・経験

  • IT企業での実務経験3年以上(5年以上の経験があれば尚可)
  • ソフトウェア開発経験(規模の大小問わず)
  • 以下いずれかの経験があれば尚可
    • 小~中規模インフラの運用管理経験3年以上
    • アジャイル開発手法に基づく、システム開発経験(規模問わず)
  • 以下いずれかの知識があれば尚可
    • サーバ機器、ストレージ機器、ネットワーク機器の製品知識。運用経験
    • Linux/CentOSの中級の知識、Windows Serverの中級の知識、仮想サーバの管理経験
    • サーバ環境をインストール、設定、メンテナンスする知識
      • ウェブ、ファイル、データベース、バックアップ、モニタリング、バージョン管理システム、SAN/NASストレージシステム、ネットワークインフラの基礎知識
    • モダンな開発環境の知識、経験
    • システムまたはインフラ運用管理および設計におけるベストプラクティスの知識

 

求める語学力

英語でメールやチャットツール等テキストベースにてコミュニケーションができる
英語マニュアル・資料の読解
日常会話ができれば尚可

 

待遇データ

雇用形態社員 [待遇一覧]

 

応募方法

オンラインエントリーのみの受付となります。下記ボタンより応募フォームにご記入下さい。(外部ウェブサイトにジャンプします)

オンラインエントリー