戻る
たっちゃん

たっちゃん
ゲームプログラマー
2017年度入社

スクロール

現在の担当業務を教えて下さい

入社してから半年間の新人研修を終え、現在は新しいタイトルの開発にプログラマーとして携わっています。
主に担当しているのはプレイヤー制御で、キャラクターに新しいアクションを追加する作業をしています。
プレイヤー制御はゲームにおいてとても重要な要素の一つで、自分の実装した内容が直接表れるのでとてもやりがいのある分野だと感じています。
一日中プログラミングしていることもありますが、ゲームの内容を考えるブレストに参加したり、ゲームデザイナーやアーティストと話し合ったりする時間も多いです。

就職活動をしているみなさんへの応援メッセージ

就職活動で一番大事なのは『自分のやりたいことを見据える』ということだと思います。
自分のやりたいことをしっかり伝えられた人は、入社してからも迷わずに働くことができると思います。
内定はゴールではなく入社してからがスタートなので、一度見直してみるのも良いのかもしれませんね。なかなかうまくいかずに焦る時期もあるとは思いますが、最後まであきらめずに自分を信じて頑張ってください!

SIEで働く魅力

ファーストパーティーとして"PlayStation"を引っ張っていくという使命を持っているので、今までにない斬新で独創的なタイトルを作り出そうという風土があります。
そういったタイトルに携わる経験ができるということは大きな魅力だと感じています。
あと、入社してすぐ感じたのは、良い意味で個性的な人が多いということです。いろんな人から刺激を受けたいという人にとっては魅力的な会社だと思います。
もちろんみなさんとても優しいので怖がる心配はありませんよ(笑)